BOX理論で奥行き回転

BOX理論で奥行き回転

  • 奥行き回転の難しさ
  • 「奥行き」という難しさ
  • BOX理論で立体を理解する

 

簡単な奥行き回転

  • 簡単な奥行き回転

 

三角関数の基本

  • 絵と数学の関係
  • 三角関数とは?
  • 角度によってsin,cos,tanの値は一つに決まる
  • 三角関数は直角三角形のみに適用
  • 対称図形でも同じ
  • cos45度の値を求めてみる
  • 三角形に関するほかの法則

 

美術での三角関数の使い方

  • 三角関数の使い方
  • ためしに計算して描いてみる
  • 空間的な思考が必要
  • これらは近似値である

 

三角関数の値

  • 覚えるべき値
  • 15度おきの値
  • sinやtanは覚える必要はない
  • 数学を知らなくても描ける

 

数字を使わない方法

  • 数字を使わない方法
  • 回転後の長さを想像する方法

 

実践

  • 実践
  • 奥行き縦回転

BOX理論で奥行き回転記事一覧

BOX理論で奥行き回転

奥行き回転の難しさ前回は各BOXを平面回転させただけですが、これからはBOXを奥行き回転させる方法について学びます。しかし困ったことに、奥行きを含む回転をさせたときのBOXの大きさを求めることは、かなり複雑になる場合があり、計算も煩雑になることがあります。またその理屈の説明も、相当に長くなります。し...

≫続きを読む

簡単な奥行き回転

簡単な奥行き回転いきなり全身を書くのは難しいので、まずは単一のBOXを回転させたときにどのような長さになるかを追求していきましょう。単一のBOXを回転させたときの各辺の長さの出し方を知っていれば、全身を描く場合はそれを繰り返して仕上げるだけです。ためしに頭部のBOXだけ考えてみます。まず各辺の絶対長...

≫続きを読む

三角関数の基本

絵と数学の関係突然数学の話になってしまいますが、絵というのは本来数学と密接に関係があるものです。もう少しいうと、美術というより設計図を描くような場合、数学を知らずに描くことはできません。透視図法や遠近法というのも、本来は数学的な問題と関連付けて考えるほうが深く理解でき、応用も利かせることができるよう...

≫続きを読む

美術での三角関数の使い方

三角関数の使い方さて美術でどうやって三角関数を使うかです。まずはこの図を見てみましょう。画像:ある横の線(長さa)とその30度回転後の線を描く。長さは同じ。ある横一直線の線があります。これを少し回転、たとえば30度回転させるとこのようになります。もちろん長さは同じです。この横一直線は、BOXを真正面...

≫続きを読む

三角関数の値

さて実際に三角関数を使うときは、実際の辺の長さにsinやcosを掛け算することになります。そのためにはもちろん、回転する角度に応じた三角関数の値を覚えておかなければなりません。90度あるいは180度以上回転させる必要はないBOXを回転させるとき、90度以上回転させる必要はありません。たとえば120度...

≫続きを読む

数字を使わない方法

数字を使わない方法計算するなど面倒くさい、数学はとにかく嫌いが、という方もおられるでしょう。計算して定規で測るというのは、設計図のような精密なものを描くときには必要ですが、絵はそこまで完璧を要求しません。「回転後の見た目の長さ」を目測で出す方法もあります。やり方は単純で、三角関数の理屈を目測でやるだ...

≫続きを読む

実践

実践前にすべてのBOXを回転させずに、ひざ立ちの女性の絵を描きました。こんどは各部のBOXのいくつかを、奥行きへ横回転させて描いてみましょう。特に胴体あたりは横へひねりを加えることによって、ポーズ的にも面白みが出てくると思います。前回と同じ形ですが、頭部を左へ奥行き45度回し、胴体は胸部が30度程度...

≫続きを読む