ファミレス会(2017年9月23日)

ファミレス会(2017年9月23日)レポート

 

  • 日時 2017年9月23日(土祝)14:00〜17:00
  • 場所 BigBoy 四条店(京都市中京区壬生仙念町1)
  • 参加費用 無料
  • 参加人数 3人

 

第1回目のファミレス会が終わりました。
普段の正式な交流会では作品発表などをするのですが、今回はそのようなことはなく、ただファミレスに集まってしゃべるだけ、という気軽なものです。
……といいつつもみなさんしっかり鉛筆やらペンやら持ってきて、絵を描く準備をしてきていたりします。
つまりファミレスで雑談やらお絵かきやらしようという会です。

 

阪急西院駅に14:00に集合、その後ファミレスに移動します。
この日は連休の開始日で祝日の土曜日、昼間に行けば入りきれないほどの混雑が予想されます。
なので混む時間帯を避けて14時開始というわけです。しかしさすが連休中なのか、こんな時間でも割と人が入っていました。

 

今回のメンバーはヴァレー、メルサイアさん、mk-2さんの3人です。

 

さてファミレスに入り、まずヴァレーがハンバーグを注文します。なんとヴァレーは昼食がまだなのでした…
それで適当にデザートや飲み物を注文しつつ、1時間くらい雑談しておりました。

 

リクエストお絵かき

さてここからが本番です。
通常のお絵かきオフでは二人一組になり、お互いに好きな漫画やゲームのキャラクターをリクエストし、それをそれぞれ書くというものです。
しかしこの会では一次創作の人が多いせいか、アニメや漫画のキャラクターをリクエストしてもあまりうまくいかなさそうです。

 

そこでリクエストのしかたを少し違ったものにしてみます。

 

遊び方

まず絵を描く人と注文する人を決めます。注文する人は複数でもかまいません。
今回は絵を描く人がメルサイアさん、注文したのがヴァレーとmk-2さんです。

 

次にテーマを決めます。今回は「理想のかわいい妹」です。これは2ちゃんねるのお絵かき板でなされていたものと同じです。

 

次にヴァレーとmk-2さんが想像する「理想のかわいいいい妹」について、髪型や服装など特徴をいろいろ言っていきます。そしてその注文を受けてメルサイアさんがその通りに描いていく、というものです。

 

注文した内容は以下の通りです。

 

前髪:七三分けのシャギーレイヤー
後髪:ショートカットの外ハネ。髪の毛にバッテンのアクセサリ。
顔:目つきは鋭く、でもかわいい。鼻は小さい。口はにこっと笑ってる。
服装:ジャンパースカートの制服
胸:ぺったんこ
ポーズ:両手でピース。かわいくして。
足:普通の太さ。直立。
靴:上履き

 

いろいろと好き勝手注文しています。

 

ここで問題発生。メルサイアさんは「ジャンパースカート」がどんなものか知りませんでした。
そこで、わからなければネットを使って調べます。スマホを持っていたのでグーグルの画像検索で調べます。
リクエスト付のお絵かきオフをするときは、リクエストされたキャラクターや内容の情報の意味が分からないことがありますので、何らかの形でネット環境があったほうがいいです。

 

それでできあがった絵がこちら。

 

理想の妹

 

最後に名前を付けます。「芽衣(めい)」
できあがった絵は注文した人にあげます。これを繰り返していろんな絵を作っていきます。

 

さて、このように自分の好きなキャラクターを注文できますので、調子に乗りすぎて自分のさらしたくない性癖を暴露しないようにせいぜい気をつけましょう。

 

次はもう一度同じ役割でやってみます。しかし今度は少々無茶な注文をしてみましょう。今度のテーマは「理想のかわいいお姉さん」ですが……

 

職業:格闘家(殺意の波動に目覚め中)
髪型:スーパーサイヤ人
顔:神人豪鬼
年齢:20
服装:豪鬼の道着、筋肉はそれなりにあり、オーラバチバチ

 

無理すぎる要求、ですがまあこれがカオスになると面白くなってきます。できあがったものは

 

理想の姉

 

 

……さすがに無理がありすぎましたか。
名前「豪鬼子」

 

ちなみに2ちゃんねるの同じスレでは、妹や姉を作ってみたら「邪神」ができあがったようです。
真面目に作るもよし、カオスになるもよし。すべては注文者次第です。

 

リクエストお絵かきの問題点として、やっているときにもともと絵を描くのが嫌いな人がいたりするとその人だけ苦痛になってしまいます。
今回はたまたまみんな絵を描く人だったのですが、いろんなジャンルの人を集めてしまった場合にはそこも考える必要があります。

 

このリクエストお絵かきの場合、絵を描く人以外は割とヒマなので、絵を描いている間は残りの人たちでおしゃべりしています。
絵が嫌いな人がいたら、単におしゃべりしているだけでも十分間が持ちます。

 

最後にmk-2さんが注文し、メルサイアさんが描いた絵がこちら。テーマは「理想のかっこいいお兄さん」で注文は

 

髪型:肩より長い、はねてる
顔:細め、目がするどい、眉は細い
鼻:長め
口:笑ってる
服:医者
靴:ブーツ
その他:八頭身以上、マッドサイエンティスト風

 

できたものがこちら。名前は「フェルディナント」

 

理想の兄

 

あと別に参加者全員がリクエストお絵かきをしなければならない義務もないので、単に普通に好きな絵を描いているだけでもいいでしょう。
その他自由に描いた絵はこちら。

 

自由に描いた絵
自由に描いた絵
自由に描いた絵
自由に描いた絵
自由に描いた絵

 

自由に好き勝手描いてます。
前回の交流会では簡易な漫画形式で記号みたいな絵ばかりでしたが、丁寧に描いてみるのも楽しいです。

 

二次会

2時間くらい絵を描いていたのですが、まだ遊び足りないので場所を移してさらにやることに。
そちらでお絵かきもしましたが、さらに新しい遊び、「3行ストーリー回し」を試してみることにしました。

 

3行ストーリー回しの遊び方

やり方は簡単です。最初に誰かが3行くらいのストーリーを文章で考えます。その続きを別の人が3行程度、また別の人が続きを3行程度……というふうにストーリーを作っていき、一つの短編小説ができあがるというものです。

 

今回はノートパソコンがあったので、一人一人ノートパソコンでストーリーをどんどん打ち込んでいく、というものにしました。
それでできあがった話がこちら。

 

 

昔々、あるところに認知症のおじいさんと認知症のおばあさんが住んでいました。
おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯にいきました。
おじいさんが山へ入ると、目の前にクマが現れました。

 

おじいさん「ひっ、ヒヤアアアァァァッ! クマじゃあああーッ!!」
クマは獰猛な唸(うな)り声と燃え立つような気炎(きえん)を吐くと、こう言いました。
クマ「やっほ♪待ったぁ? あら、シャンプー変えた? ウフフ」
おじいさん「納豆エキスとプラセンタ配合の最新品じゃて! きな臭いニオイが煩悩を振り払ってくれるわい! ノホホホホ」
そう和やかに話すとクマは油断し、その隙を見逃すおじいさんではありませんでした。

 

おじいさん「今じゃあ必殺〜〜〜〜〜 奥義・熊斬りッ!」
クマ「フハハハハハッ そんなもの、私に聞くわけがないのよぉ〜 ひょいっとなぁ〜♪」
おじいさんの熊斬りは、クマに華麗にかわされてしまった。それを千里眼で見ていたおばあさんが

 

おばあさん「じじい!!合体じゃッッッッ!!!」
おじいさん「ばばあ!!」
カッ!!!

 

おじいさんとおばあさんが接触したとたん、まばゆい閃光が山じゅうを駆け巡りました! 
激しい閃光に包まれながら、おじいさんはおばあさんに問いました。
おじいさん「……六十年前と……同じように、か? 男女の合体……ひ、久々じゃのう……」
おばあさんは答えました。
おばあさん「何を言っとるッ!! 三日前にもやったでしょ! それにその合体と違うわ、スカタンッ!! フュージョンじゃフュージョンじゃあーーッ!!」

 

そして今、そこに立っているのは……。
「……ぴよ。」
一匹のピヨだった。

 

ピヨ。二本のツノ、飛び出たギョロ目、耳まで裂けた巨大な口、サメのようなキバ、強力な筋肉にそれを覆う頑丈なうろこ、巨大なシッポ、恐竜のような手足を持つ怪物である。
クマ「な、なんやあれは…」
ピヨ「認知症やからって、なめとったらアカンでオマエ?」
クマ「いてもーたる!!」
ピヨ「フシャーーーッッ!!」

 

クマはまず、そのカギ爪で近くの大木に抱きつき、マッチのように容易くへし折り……常人ならば知覚も出来ぬほどの速度でぶん回したッ!! 
クマ「……!?」
しかし、手応えは無かった。そして……クマはそのフルスイングが済んだ状態から一ミクロンも動けなくなった。
クマ(……うっ、動けん……馬鹿な! 身体が全く動かんッ!!)
ピヨ「ふぅー……くだらん。全く以てつまらん生命体だよ――――アイヤッ!」
知覚できぬ、その数十倍の速度でピヨはクマの後頭部に回り込み、指圧でクマの頭部を砕き、骨をちぎりました!

 

クマ「うわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んっ! 僕の腕がぁあ〜〜〜〜〜〜〜〜」
ピヨ「くっくっく…フライドクマにして食ってやる。感謝しろピヨ。」
クマ「ここで倒れるわけにはいかない……。何か手を打たなくては……。よし、そうだ、仲間を呼ぼう!」

 

クマは仲間を呼んだ。助けが来た!!
森の奥からはアフリカゾウが、空からはオオワシが、川からはワニが助けに来た!
☆合ッッッッッ体ッッッッッ!!☆

 

今度は辺りをドス黒い閃光が辺りを駆け巡った! その破壊的な光で空は割れ! 海は逆(さか)巻き! 大地は一瞬で腐敗しました。ネズミくらいの小動物は消滅です。
ピヨ「……馬鹿な。そんなヴゥゥゥアアアアクアアアアヌアアアアアーーッッ!! ピヨ。」
そのあまりの変貌(へんぼう)に、ピヨは正気を保つだけで必死でした。
ピヨ「魔王……魔王・リヴァルシオン…………混沌(こんとん)を統(す)べる魔の王が何故現世にィィィィィィ!? ピヨ。」

 

魔王「ひれ伏すがいい。我が魔力の体動(たいどう)を抑えきれるものは、他に無し。ピヨよ……。その哀(あわ)れなる姿を周囲にさらしながら、冥府へ還(かえ)るがいい。」
ピヨ「ま、魔王さまぁぁぁぁああああーーーーーーーー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
ピヨの姿は見る見るうちに分解され、素粒子のごとく廃(はい)と化すと、あたりには静けさが漂(ただよ)った。
クマ「……か、勝った。」

 

クマ「これでまた嫁と息子と平和に暮らせるクマー」
クマは山へ帰っていきました。
しかしおじいさんとおばあさんには10人の子どもがいました。
そしてその子どもたちもすでに皆結婚しており、合計で100人もの息子や娘がいるのです。
この子たちはおじいさんとおばあさんの血を受け継いでいるのです!
??「じいちゃんとばあちゃんの仇は…俺がとる!」
クマの戦いは終わらない。
新たなクマの伝説が始まる!!

 

おしまい

 

 

 

……何ともカオスなお話ができあがりました。
どんな話を作ろうとも自由です。空気を読んでいいお話を作るもよし、自分の世界へ引きずり込むもよし、わざと次の人を困らせる展開を考えてもよし、できあがってのお楽しみです。

 

この遊びはお絵かきのように特殊な技術が要求されるわけではないので、誰でも遊べます。

 

ちなみに3人が描いたこのお話に出てくる「ピヨ」がこちら。

 

ピヨ
ピヨ
ピヨ

 

 

交換絵日記

別の遊びですが、「交換絵日記」というのを考えてみました。

 

たとえば3人でやる場合、スケッチブックを3つ用意します。3人それぞれ渡し、次の交流会までに自由に絵を描いてくる。
次にスケッチブックをそれぞれ別の人に渡し、また自由に絵を描いて……というのを繰り返し、スケッチブックが満タンになるまで続けます。

 

単に交換して絵を描いているだけですが、他人の絵を見ているといろいろアイデアがわいてきます。
またスケッチブックはそれぞれ交換するので、自分の絵はそのメンバー内では確実に見てもらえます。なので会合に集まるたび、確実に絵に対するコメントがもらえます。

 

絵を描くんだけど、最近なんとなくやる気が出ない、という方はやってみると意外と楽しいです。

 

さて、こんなことをしているとあたりが暗くなってきたので、そろそろお開きということになりました。
なんだかんだで5時間くらい遊んでおりました。

 

食べながらいろいろやるので楽しい会でしたが、場所がファミレスとなるとあまり大人数では入りにくいです。
ファミレスは1席4人程度が普通なので、たとえば10人くらい入ってしまうと3つくらいのグループに分かれることになります。
そうなると何を話していいか、何をしていいかわかりにくくなるかもしれません。

 

またあまり混雑する時間帯に長時間居座ると迷惑になります。あまり人のいない時間帯でやるべきでしょう。

 

お絵かきオフは、カラオケ店でやるというのもよくあるそうです。安い上、ビジネス街から外せば周りは静かです。BGMを流しながらやるのが楽しいそうです。

 

というわけで、ファミレス会レポートおしまい。
次回交流会は10月14日(土)です。

関連ページ

定期交流会
定期的に交流会(オフ会)をしています。次回交流会の情報です。
告知サイト
イベントを告知させていただいているサイトの紹介です。
この交流会について
関西創作交流会は、「創作仲間を作ること」「作品を発表して反応が得られる場を作ること」を重要な目標としている社会人サークルです。
お問い合わせ
交換お絵かき
3分漫画回し
3行ストーリー回し
リクエストキャラクター作り
交換絵日記
第1回目・関西創作交流会
第2回目・関西創作交流会
記事

トップページ サイトマップ サイト内検索 管理人プロフィール 関西創作交流会