第16回・関西創作交流会

第16回・関西創作交流会

  • 日時:2019年6月22日(土)
  • 参加人数:10人

 

6月のど真ん中での開催だったのですが、雨は降ってませんでした。なんか今年の6月はあんまり雨が降らないとかいう長期予報が出てて、その代わり7月はたくさん降るらしいですよ。

 

参加人数は、なんだかんだで結局10人になりました。途中で来られた方もおられたので。
内容はいつも通りなのですが、今日は最初人数が少なかったので(6人でした)、あまりしゃべらず、作業がはかどっておりました。

 

人数が少ないほうが作業は進みます。人が多ければ話が盛り上がって楽しいのですが、少なければそれはそれでできることがあります。
・・・といいつつも、実は私は最初の2時間くらいは、ひたすら事前提出で出された、笑里さんの漫画を読んでおりました。
正統派の恋愛系の少女漫画でして、こういう作品は久しぶりに読んだので、実に新鮮でした。普段生活しててマンガ読む機会があまりないもので。余裕のない生活はよくないなぁ、などと反省しておりました。
社会人なので毎日忙しいので仕方ないのですが、仕事ばかりで漫画を読む暇もないというのはよろしくありません。
しかし私は一点集中タイプというか、やり始めるとかなりやりこむタイプなので、いつの間にか疲れていることがよくあります。
それで最近は仕事ばかりしていたりと余裕のない生活だったのですが、こうして創作交流会をやると強制的?に遊ばされるので、精神のバランスが取れる気がしますね。

 

たまに絵をかくのは楽しいです。ただ最近ほんと絵とか描かなくなったので、久しぶりに描くとあまりうまくないような・・・放っておくとどんどん下手になりそうなので、たまにやるといい練習になります。
絵ではなくて3DCGなら腕が落ちていなくていろいろやれるんですが、時間がかかるもんで。あと3Dで人間作るのは何か月とかかかるのでそれもちょっと・・・まとまった時間取るのが難儀です。

 

残りの時間は書きかけの小説のストーリーを考えておりました。

 

それと途中からふじはさんが参加だったのですが、飛び入り参加でエルナンさんが来られました。メキシコの方で、アニメで日本語を覚えたとかすごい盛り上がりました。
この交流会も国際的になってきました?まさかそんな遠くの国のお話が聞けるとは、私も興味津々でした。

 

終わったら二次会ということで、7人くらいで居酒屋で飲んでおりました。まあ飲み屋でなくてもよかったのですが。少し歩かなければなりませんが、あの会場には近くにおいしいハンバーグ店とかあります。脂っこくなくて甘い感じのするハンバーグでして、店の雰囲気からして女性客が入りやすいところです。行きたい方いれば行きましょう。

 

それで二次会ではいろんな話をしておりました。なんか創作とあまり関係のない普通の話をしていたような・・・二次会はみんなくだけた感じになるので、本交流会では出なかったような面白い話題や情報が出たりします。

 

私は社会人になると視野が狭くなると感じておりまして、仕事ばかりしていると仕事関係のことしか情報が入ってこないんですね。仕事って、割と毎日同じ人とばかり接触するので、そこで交わされる情報は毎回同じようなものなんですよ。同業者ならなおさら、似たような情報しか持っていません。
私は今まで、自分が田舎に住んでいるから情報の幅が狭いのだと思っていましたが、住んでる場所はあまり関係ないようです。都市部に住んでいても、結局毎日触れる情報は似たようなもので、退屈を感じるようになるでしょう。
もちろん田舎の人の価値観は、都市部の人から見ると驚くべき特徴がたくさんある場合があります。そういう違いはあるものの、情報の「広さ」という意味では、どこに住んでいてもその幅はあまり変わらないかなと。
住んでるところや全然違う職種の人と自由に話せる機会って、ぼーっとしてるとほとんど得られなくないですか?なのでこういう仕事以外の会合は大事にしたいところです。

 

共通の趣味の話をするのも楽しいですが、ざっくばらんに好きにしゃべれるような場があるのはとても楽しいし、意義があると思っています。

 

それと、今回私が描いた絵は今手持ちにないので、見せられるものがありません。うーんなんか貼り付けたいのですがネタがない。

 

次回はもう部屋を取ってしまいまして、7月21日(日)です。その前の週が連休でして、連休はみんな予定入れてるかなって思ったので1週ずらしました。