すべてのボディパーツ(真横)

ダウンロード(zipファイル、約30MB、ファイル数約430枚)

 

上からダウンロードできます。

 

モデル:若い女性 ポーズ:手を真横に広げて直立 パース:3種

 

体の各部分(胴体、脚部、頭部、腕)を、真横から写したものです。

 

パースの強さについて

perspectiveHigh、perspectiveMiddle、perspectiveLowの3つのフォルダがあります。これらはパースの強さであり、Hihgは遠近による大きさのゆがみがもっとも大きく、Lowは一番ゆがみが小さいです。

 

詳細

体の各部分について、左右角度を15度おきに0度から345度まで写します。これを体の各部分(胴体と腕、頭部、上脚、下脚、足まで)で繰り返します。たとえば頭部だと、右0度、右15度、右30度…右345度、終わったら次は胴体で右15度、右30度…と繰り返し、これを足までやります。
これらを3種類のパースペクティブの異なるカメラでやります。

 

以下、データの一部

すべてのボディパーツ(真横)
すべてのボディパーツ(真横)
すべてのボディパーツ(真横)

お知らせ

次回の「関西創作交流会(主に自分の作品を見せながら雑談する会)」は9月9日(土)寝屋川市で行います。参加費無料なのでぜひご参加ください。

関連ページ

リクエスト受付
ポーズ集のリクエストを受け付けます。
すべてのボディパーツ(上下角度)
体の各部分(胴体、脚部、頭部、腕)を、上下左右あらゆる角度から写したものです。
頭部(上下左右30-60度)
顔面を上下30度〜60度まで写したものです。上下左右など描きにくい角度の顔面を描くときの参考にできます。
立ち、イス座り
立ち、イスに座りの2種のポーズをあらゆる角度から均等に写したものです。

トップページ サイトマップ サイト内検索 管理人プロフィール 関西創作系オフ会